kayanoki village

KTD-12.jpg

(株)ku_noie

江戸幕府 12代将軍 徳川家慶の頃の1837年に建築された書院造の代官陣屋跡。この旧中畑陣屋は県の重要文化財として会津武家屋敷(会津若松市)へ移築。その後昭和49年に岡崎家住居が建設。築47年となるこの古民家をリノベーションし、この度、レンタルシェアオフィスkayanoki villageとして生まれ変わった。敷地入り口には県の天然記念物である、陣屋の二本榧(かや)がお出迎え。庭園デザインを手掛けたのは石原和幸氏。

施設紹介

kayanoki village
〒969-0264
福島県西白河郡矢吹町中畑227
お問合わせ
Tel.024-954-6710